色付け&セリフを入れる


Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/lsdn459/public_html/thefieryfurnaces.com/lsd-15/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 215

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/lsdn459/public_html/thefieryfurnaces.com/lsd-15/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/recommendations.php on line 264

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/lsdn459/public_html/thefieryfurnaces.com/lsd-15/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 215

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/lsdn459/public_html/thefieryfurnaces.com/lsd-15/wp-content/plugins/wordpress-23-related-posts-plugin/init.php on line 215
Pocket

LINEスタンプのイラストを描いてスマホに取り込んだら、今度は色塗りをしましょう。ネット初心者でもアプリを使って簡単に色塗りできる方法をご紹介します。

色塗りするコツ

LINEのスタンプは、白い紙にサインペンなどを使って下書きしましょう。描いたイラストをスマホ(iPhone・androidどちらでも可)に取り込んで背景を透明化し、画像を保存したら色を付けていきます。「Photoshop」や「Illustrator」などのアプリを使うのも良いですが、無料で作るなら「ibisPaintX」「PicsArtPhotStudio」などのフリーソフトを使っても良いでしょう。「PicsArtPhotStudio」を使った色塗りの方法は、「Draw」をタップ「Photo」から色付けするイラストを選びます。色、ブラシを選びます。ブラシは塗り方を選び太さも調節できます。色付けするときには画像を拡大すると丁寧に作業できます。色塗りが終わったら保存しましょう。色塗りの際には、三色以上の色を使った方がリジェクトされる確率が低くなるようです。

文字入れする

文字やセリフを入れるなら「Phonto 写真文字入れ」というアプリがおすすめです。アプリを起動したら「カメラマーク」をタップ。アルバムから画像を選択。「完了」をタップ。このときフィルタは替えません。文字を入れたい部分をタップすると「文字を追加」と表示されますので、入れたい文字を入力します。縦書き、横書き、フォントなどが選べます。フォントを選ぶ際に、商用利用OKの中からフォントを選択します。これで文字入れは完了します。よく使うセリフを入れるのがおすすめです。「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」「ごめんなさい」など挨拶や日常的に使う言葉を入れて作成するとユーザーが増えるかもしれません。また、ターゲットを絞ったセリフも良いでしょう。主婦がよく使う言葉「ごはんできたよ」「何時に帰る?」、あるいは職業に特化したセリフもニーズがあります。